テープ起こし 京都 テープ起こし専門
ホーム お支払い方法

納品体制

納品までの流れ

書式・表記

よくある質問
ファックス無料見積もりテープ起こし 京都へのメール無料見積もり

翻訳にも対応しています

そのままテープ起こしとは

ケバ取りテープ起こしとは

整文テープ起こしとは

インタビュー・対談テープ起こしとは

シンポジウムのテープ起こしとは

ご利用いただく内容と職業

文章化の特徴

お客様の声


その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

出張録音サービス


音声ファイル送信方法


テープ起こし 京都の運営責任者
運営責任者 西山
もし、職務の中で、会議録・議事録・インタビュー録等、収録音声の文章化でご不便をお感じでしたら、お気兼ねなくご連絡ください。京都府全域に対応する私どもがしっかりと原稿を作成させていただきます。
運営責任者 西山




講演実績
弊社代表西山が講演を行いました


編集や校正担当者のためのインタビュー・対談テープ起こし


特徴

≪本サービスの対象となる方≫
・シンポジウムの運営を担う大学の教員様、事務担当者様
・各種の連盟・協会様、その他、自社でシンポジウムを開催される組織の担当者様

≪シンポジウムについて≫
シンポジウムは通常、基調講演とパネルディスカッションで構成されます。
基調講演は、講演者がお一人でずっとお話をしますので、文章化をする際は、何より、講演内容を理解することが大切です。講演のあとは質疑応答があり、やはり講演の内容を理解することで、質問者の質問の意味も把握でき、講演者の回答もまた把握することができます。
パネルディスカッションは、コーディネーター(座長)と複数名のパネラーが登壇し、意見を交わしあいます。たいていは平穏に話されますが、時に白熱した議論を展開することもあります。
文章化する際は、それぞれの発言者の話の立場、内容を把握することが大切になります。もちろん、発言者それぞれを把握して話者を記載することも重要です。
これらを勘案し、弊社のシンポジウムテープ起こしではお客様のご入り用に分けて、3つの文章化の種類をご準備しています。



「あのう」や「そのう」、「まあ」など、それ自体意味を持たない発言(ケバ)をカットし、ケバ以外は発言のとおりに文章化する方法で、最もスタンダードな文章化の種類です。もしどれを選べばいいか迷うようでしたら、これをお選びください。


サンプル


料金表

収録時間
30分
35分
40分
45分
50分
55分
金額
7,800円
9,100円
10,400円
11,700円
13,000円
14,300円
収録時間
60分
65分
70分
75分
80分
85分
金額
15,600円
16,900円
18,200円
19,500円
20,800円
22,100円
収録時間
90分
95分
100分
105分
110分
115分
金額
23,400円
24,700円
26,000円
27,300円
28,600円
29,900円
収録時間
120分
125分
130分
135分
140分
145分
金額
31,200円
32,500円
33,800円
35,100円
36,400円
37,700円
※表示金額はすべて税込みです。
※上記金額以外の、追加料金は一切発生しません。
※収録メディアを郵送でお送りいただく場合、送料はお客様ご負担です。
※上記につき、ご返却時は弊社負担です。
※1分刻みでの金額計算(260円/1分単位)です。



話したとおりの原稿よりも、話の内容・意味は変えずに、少し整えたいというお客様のための文章化の方法です。ケバ取りテープ起こしよりも文字数がグッと短くなります。

以下の点を反映いたします。
1、「あのう」や「そのう」、「まあ」など、それ自体意味を持たない発言(ケバ)をカットします。
2、冗長的な(話が長い。同じような話をしている)箇所をスリムアップします。
3、本題と直接関係がない話をカットします。
4、話し言葉を書き言葉にします。(例:〜っていう → 〜という だよね → です )

なお、整文テープ起こしをご依頼いただいた場合は、ケバ取りテープ起こし原稿を無料でお付けいたします。


サンプル


料金表

収録時間
30分
35分
40分
45分
50分
55分
金額
12,300円
14,350円
16,400円
18,450円
20,500円
22,550円
収録時間
60分
65分
70分
75分
80分
85分
金額
24,600円
26,650円
28,700円
30,750円
32,800円
34,850円
収録時間
90分
95分
100分
105分
110分
115分
金額
36,900円
38,950円
41,000円
43,050円
45,100円
47,150円
収録時間
120分
125分
130分
135分
140分
145分
金額
49,200円
51,250円
53,300円
55,350円
57,400円
59,450円
※表示金額はすべて税込みです。
※上記金額以外の、追加料金は一切発生しません。
※収録メディアを郵送でお送りいただく場合、送料はお客様ご負担です。
※上記につき、ご返却時は弊社負担です。
※1分刻みでの金額計算(410円/1分単位)です。


話の内容を汲み取り、要約していきます。整文テープ起こしよりも文字数が短くなります。また、お客様による文字数の指定も可能です。(極端に短い文字数をご要望の場合は、難しい場合がございますので、事前にその旨をお伝えください)

以下の点を反映いたします。
1、「あのう」や「そのう」、「まあ」など、それ自体意味を持たない発言(ケバ)をカットします。
2、冗長的な(話が長い。同じような話をしている)箇所をスリムアップします。
3、本題と直接関係がない話をカットします。
4、話し言葉を書き言葉にします。(例:〜っていう → 〜という だよね → です )
5、重要度が低い話をカットします。なお、重要度の高い・低いはお客様ご指示、または弊社判断により決定いたします。

※5、については、以下の3つのうち、いずれかご希望のものをお選びいただきます。
A.講演者またはパネラーにケバ取りテープ起こし原稿にお目通しいただき、落としたくない話の箇所に(ワード機能で)蛍光ペンを引いていただき、それを元に要約していく
B.お客様にケバ取りテープ起こし原稿にお目通しいただき、落としたくない話の箇所に(ワード機能で)蛍光ペンを引いていただき、それを元に要約していく
C.弊社判断で、落とすべき箇所、落とすべきではない箇所を取捨選択し、要約していく
実際問題、A(講演者またはパネラーにケバ取りテープ起こし原稿にお目通しいただく)は現実的ではありませんので、B(お客様にケバ取りテープ起こし原稿にお目通しいただく)かC(弊社判断)をお選びいただくことになります。なお、ほとんどのお客様は、Cをお選びになっていらっしゃいます。

なお、要約テープ起こしをご依頼いただいた場合は、ケバ取りテープ起こし原稿を無料でお付けいたします。


サンプル


料金表

収録時間
30分
35分
40分
45分
50分
55分
金額
12,300円
14,350円
16,400円
18,450円
20,500円
22,550円
収録時間
60分
65分
70分
75分
80分
85分
金額
24,600円
26,650円
28,700円
30,750円
32,800円
34,850円
収録時間
90分
95分
100分
105分
110分
115分
金額
36,900円
38,950円
41,000円
43,050円
45,100円
47,150円
収録時間
120分
125分
130分
135分
140分
145分
金額
49,200円
51,250円
53,300円
55,350円
57,400円
59,450円
※表示金額はすべて税込みです。
※上記金額以外の、追加料金は一切発生しません。
※収録メディアを郵送でお送りいただく場合、送料はお客様ご負担です。
※上記につき、ご返却時は弊社負担です。
※1分刻みでの金額計算(410円/1分単位)です。


無料見積もりをお勧めします※お電話・FAXでも結構です


無料見積もり送信のメリット:
ご希望納期が長期である場合、料金表よりも安価になる場合があります。
内容によって、料金表よりも安価になる場合があります。
お急ぎの場合にも対応いたします。
見積もりは無料で、下記から送信するだけです。
送信完了後、24時間以内(日祝除く)にお返事いたします。


下記に必要事項をご記入の上、送信してください。*マークは必須です。


お名前*
法人または団体名
法人・団体の方はお書きください。
電話番号*  
携帯電話可
FAX番号
E-Mail*  
フリーメール可、携帯メール不可
ご依頼予定のサービス* ケバ取りテープ起こし
整文テープ起こし
要約テープ起こし
収録時間*
お分かりになる範囲で結構です。
収録メディア・形式*
カセットなど音声が収録されている媒体をお書きください。
収録状態* よい
普通
悪い
おおまかで結構です。
どのような内容が
収録されていますか?
*

300文字以内
ご希望納期*

 

見積もりは無料です!




Copyright(C) 2010, テープ起こし 京都.All Rights Reserved.